まばたき

桜桃

d0114066_0533238.jpg




今年は太宰治の生誕100年にあたるらしい。
今日は太宰の誕生日でもあり命日でもある日。
僕はフランスの詩人ベルレーヌの
『選ばれてある事の恍惚と不安、二つ我にあり』
という言葉はずっと太宰の言葉だと思っていた。

僕の母の故郷は青森県である。
農業を生業とした母の生家に夏休みなどに
帰った時は沢山のお土産を東京へ戻る時
持たせてくれた。
僕がまだ小学校にあがるかあがらないかの頃だった
と思う。祖母も祖父もまだ元気だった頃、、、
リンゴ箱を背負子に背負って沢山の
さくらんぼを母が東京まで持って帰ってきた事が
あった。今思えばすごく大変な事だったと思う。
なぜそんな大変な事をしたのか?
僕が果物の中でさくらんぼが一番好きだったから、、、。

母にはいつまでも元気でいて欲しい。
[PR]
by mabatakishot | 2009-06-20 01:09 | cats