まばたき

東京タワーは見ていた

d0114066_041515.jpg




何年か前の正月に実家に帰った時、昔の写真を
ほじくり返して懐かしく見ていたとき、家族3人で撮った写真が出てきた。
東京タワーの前で、若いオフクロと親父、そしてチンコイ俺、、。
俺は懐中電灯を手に、、空にかざすポーズをとっていた。
そう、、『ウルトラマン』が変身する時のポーズだ。
僕は子供の頃、『ウルトラマン』が大好きだった。
オフクロはその写真を見ながら、その頃の事を話し出した。
『お前は泣いて、ダダをこねた。』
何の事だろう?と思ってよく話しを聞くと、
昼寝をして寝過ごして、夜7時からの『ウルトラマン』の
放送を見逃した時の話だった。
オフクロによれば、何で起こしてくれなかったんだ、、、
から始まり、挙げ句の果てには、、もう一回8時から、放送しろと
テレビ局に電話しろ!!と言ったらしい、、。
なんて、、しょうもないクソガキだったんだろう。
もし今、俺がそんなクソガキ見たら、親の顔がみたいと思うに違いない。
、、、、、、、、、、、、。
そんなクソガキがまがりなりにも『親』になった。
そんなクソガキの『親』は素晴らしい人だった。
『ビデオ』だの、『DVD』だのが、ない頃の話である。
時々、娘がリビングで宿題を徹夜でしていて、ウトウトして、
朝を迎えた時、かみさんに『何で起こしてくれなかったの!!』
『間に合わないヨ!!』と訴えている光景を目にする。
いわゆる八つ当たり、、、、、。
『コラ!!甘えるんじゃない!!』と声に出してはまだ言ってはいない。
そこから、かみさんと娘の終わりなき攻防が始まるから、、。
複雑な気持ちで、、今は見守っている。
[PR]
by mabatakishot | 2009-01-19 00:43 | under the sky