まばたき

崖の上のポニョ

d0114066_23224195.jpg




宮崎駿監督作品『崖の上のポニョ』が封切りされている。
僕はまだ見てみない。
僕の友人、知人にも宮崎ファンが多い。
色々な期待の声を聞く。
その中には、、ウ〜ン今回はどうなんだろう?
という声も少なくはない。
実は僕は作品そのものというよりはちょっと
違った側面からの期待を寄せている。
それはあるTV番組での宮崎駿監督のインタビューを
見てからだった。その番組では、封切り前の『崖の上のポニョ』の
作品に関するインタビューだったのだが、宮崎監督は、それを切り口に
今のアニメショーン業界、果ては今の世の中の現状を危惧していたのだ。
それは、自らの過去の作品に関しても及び、これではいけないと、熱弁を
ふるっておられた。だからこそ、今回はコンピューターグラフィックス等を
全て排除し、全て自らの手の軌跡から表現される手法で描いたそうである。
そこには、宮崎監督のこれからの未来への期待が込められていると思う。
アニメという世界からはみ出して、広く色々な人への影響力を持った
作品を作り出す方の自覚が生んだこれは思想のように僕は感じた。
僕は心の中で思い切り手を叩いた。
まさしくその通りである。
時間を作って是非、大きなスクリーンでこの作品を堪能したい。
[PR]
by mabatakishot | 2008-08-02 23:52 | on the road