まばたき

感じろ

d0114066_2062983.jpg




昨日の仙台でのライブもヨカッタ。
うん、、ヨカッタ。
普通LIVEの前に『カゲアナ』というものを入れる。
俗にいう『諸注意、インフォメーション』である。
主催者にとってはとても大切なものなようであるが、
どの会場にいっても、ある定型文があってそれを、アルバイトの
女のコが読んでくれるのだが、実際、とうのお客さんは、
あまり聞いていないのである。ふむふむ、、こりゃどうしたもんなんだろう。
大切な事だったらもう少し、気のきいた事はできないのだろうか?
本番前にタバコをふかしながら、ちと考えた。
しょうがない、、いつもの冗談でもかましてみるか、、、。

私:『あのさ、、誰かのモノマネってできる?』
カゲアナ嬢:『モノマネ?、、ですか?』
私:『そう、、ものまね、各地、どの会場でもね今回、ものまねでカゲアナ
      やってもらってるんだけどさ、、』(嘘です。)
カゲアナ嬢:『、、、、、、、例えば?、、、』
私:『うん、、例えばね、、柳原カナコ風にさ、、いらっしゃまし〜、、
      いや〜、マジうける〜、、、とかね?、、できる?』
カゲアナ嬢:『できます!!』
私:『?』

普通ここで、え〜っ、、、とか、無言になるとか、そんなの無理ですとか、
なにいってんのこのオヤジ、、というような視線をもらって終わって
しまうのだが、、、、、
今日は違う。なんか違う、、いけそうだぞ。

カゲアナ嬢:『できないかもしれないけど、、やります。』
私:『マジ?、、いけるか?、、よし、、ちょっとここでやってみろ。』
カゲアナ嬢:『いらっしゃいまし〜』
私:『がはは、、、、よし、、OK。それでいこう。』
カゲアナ嬢:『あの、、文章とか言いやすいように変えていいんですよね?』
私:『おう、、いいぞ、、好きにやってみ。』
カゲアナ嬢:『盛り上げていけばいいんですよね?』
私:『そうそう、、その通り。』(こいつわかってる。)
カゲアナ嬢:(練習している。)
私:『よっしゃ、、今日のカゲアナ、、柳原カナコでいくよ。』

楽屋から出演者の皆が飛び出してきた。
マジ、マジ? 興味津々である。

私:『カゲアナいきま〜す。』
始まった。

うん、、いいぞ。頑張れ!!。
ウケテル!!。バックステージでも大笑いである。
こいつ!!いい!! ちゃんと客席と対話してる。
感じてる。一生懸命やってる。頑張ってる!!最高だ。!!
終わってバックステージで拍手が起こる。
最高だ。
この日のLIVEが何よりも盛り上がったのはいうまでもない。
私はLIVEが終り、バラシを終えて会場をあとにする時
彼女にお礼を言った。

d0114066_20525250.jpg


ありがとう。誰にでもできる事じゃあない。
この日の酒がうまかったのはいうまでもない。
[PR]
by mabatakishot | 2007-10-10 20:59 | in the room