まばたき

一丁目の憂鬱

d0114066_1481989.jpg




熱が下がらない、、。
いつもなら薬でとっくに楽になっている頃なのだが、、。
どうしたものだろう、、。
しかし、この年になって39度の熱はちょとした感覚を味わう事ができる。
くそ、、、なにをいっても負け惜しみにしかならん、、、。

【追記】
ビョーキネタはシンキくさいのでここで打ち止めにしようと思う。
でもあまりにくやしいのでひとこと。
今日の朝で39度の高熱がもう4日続いた。
この年になってこれはもう、
身体の節々は痛くなるわ、なんかしびれるわ、、、
歩く姿勢が変になるわ、、、とりわけ、、心がおれそうになります。
ハイ、、、。そんなわけで、、、、
先日伺った病院で頂いた処方箋が効かないので、今朝、
近所の病院へわらにもすがる思いで見てもらう事に、、、。
(もう、、ヘロヘロです。)
さっそく耳鼻咽喉科を案内され、、(もうこの時点で
わかってらっしゃる。)
けっこうクールな先生は先日のお医者様と同じような
事をなさり、、『急性扁桃炎ですね。』
入院したほうがいいけど、、、ベッド一杯だから、、
あ、、、近いんですね。じゃあ、、大丈夫、、大丈夫。
明日、明後日ほらGWで休診日だけど、、救急で処置してもらえるように
してもらうから、、点滴しますので2.3日通ってください。
よく、こうなるの?        はい、、、。
年に何回ぐらい?        1~2回でしょうか?
そうか、、4~5回もなるんだったら扁桃腺とる事すすめたりするんだけど、
はれてるのも扁桃腺だけじゃないからな、、、。
まあ、、ちょっと様子みましょう。      はい、、、、。
採血してもらって、、、こっち戻ってきてください。
それで点滴しますから。               はい、、、、。
私はこの点滴で生き返った、、、、。
お医者さんの適切な処置はどんな薬よりも効く。
ありがとうございました。
[PR]
by mabatakishot | 2007-04-28 01:34 | on the road