まばたき

タミフル飲みますか?

d0114066_14512921.jpg




昨日はご迷惑をおかけしてすいませんでした。
病院で体温をはかったところ39.2もあり少し動揺。
症状からして耳鼻咽喉科へいったのですが、そこでは内科への外来を
すすめられる始末でした。問診をしたところ、インフルエンザの症状に
酷似しているとかで、インフルエンザの検査をして頂きました。
(鼻の穴からいろいろなものをつっこまれました。)
では検査の結果がでるまで今しばらくお待ちください。
といわれ、、待合い室へ、、。
そこでちょっと座っているのもつらく、、横になってしまいました。
もしもし、、、うとっとしてしまった私にさっきの女医さん、、、。
あのもし、、インフルエンザだったら、、タミフルのみますか?
報道ではああいう報道されてますけど、、、、、。
一番効くんですよね?
私のこの質問に、ハイと即答。
少し、、考えさせてください。
やばい、、、、なんか心配になってきた。
この病院は私が十数年前に扁桃腺を思い切り腫らして
高熱が出たときに入院させてもらった病院だ。
その時の好印象があって今日もきたのだが、、、。
なんか間違ったのかもしれないという考えがよぎった。
また、、うとうと、、していると、、名前を呼ばれた。
そして診察室へ入った。
さっきの若い女医さんは開口一番、、マイナスですね。
マイナス?......
はい、、インフルエンザはマイナスです。
マイナスっていうと、、、、
はい、、インフルエンザではないという事です。
ほらね、、。私は内心思った。インフルエンザなわけがないという
確信が私の中にはあったのだ。この症状はいつもの扁桃腺なのだ。
この高熱が2.3日続き、抗生剤と解熱剤を飲んで、安静にしていると
よくなってくるのだ。しかし、、今回はそれに右半分頭部の頭痛が伴っている
事が私を不安にさせたのだ。
おまけに今、話題の薬までのまされそうになる始末。
不安が不安を呼ぶ。耳鼻咽喉科の範疇を超えているので、
内科外来を受けてください。、、、、。
はい、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
おかしい、、、、、いつもは内科へいって見てもらうと
耳鼻咽喉科へ回されるから先回りして耳鼻咽喉科へ
きたのだが、、、。いつもと、、逆のパターンだ。
まあ仕方ない、、。問診をうけ、、症状を話す。
以下の検査をしてもらった。
●採血
●採尿
●レントゲン
●CT スキャン
おおげさだ、、、。私にはわかっている。
ウィルス性の扁桃腺炎である。
炎症のため白血球の数が倍近くになるのである。
これがいつものやつなのである。
また検査の結果でまたされる。
私は結果はどうであれ、、なんでもいいから横になりたいのだ。
座っているのがつらい、、、。
待合い室で私が横になってしまったら、、。
看護婦さんが、見かねて診察室の脇のベッドの部屋へ通してくれた。
私はそこで寝てしまった。そしてたぶんその日最後の患者になったと
思われる私に与えられた病名は、、、
う〜ん、よくわかないなあ、、、、。
検査の結果は数値はとりたてて別に以上はないし、、
であった。
白血球が増えてますよね?
私はしったような事をいってみる。
そうだね、、、炎症を起こしてるからね。仕方ないね。
う〜ん、、、で、、、原因と病名はなんなのだろう、、。
ま、、、いいか、、、薬もらえれば、、、、、、。
それじゃ、、抗生剤と解熱剤、それに総合感冒薬だしときますから、。
院内処方にするか、、あれ、、、この時間院内だと、、一日分しかでないんだっけ?
はい、、、と看護婦さん。え〜また、明日来なきゃいけないんですか〜。
いや、、3日分なら、、頑張ってだせますよ。
若いインターンらしき先生、、、。ちょっとまって、、、
この病院どんなシステムになってんの?
頑張って、、とか、、、いう形容詞がつく医療システムってどうなんだろう、、。
昨日は現場を抜けさせて頂き、病院にいかせてもらい、ありがとうございました。
いろいろご迷惑をお掛けしてすいませんでした。
[PR]
by mabatakishot | 2007-04-27 15:50 | in the room