まばたき

寿歌

d0114066_18355730.jpg




なぜこの今、この戯曲の事を思い出したのか?
自分でもよくわからない、、。
僕の演劇経験の中でとても大きな影響を頂いたホンである。
正直、演劇に触れてはじめて自分が稽古も含めて長い時間を一緒に
すごさせてもらった作品である。たくさんの事を教わった。
25〜26年前の事である。
僕はその頃、コンサート等の裏方さんの大道具さんのアルバイトを
していた。(今の仕事の礎となりました、、。笑)
昼間は演劇の稽古を見学させてもらい、夜中はなぐりをもって
とんかんとんかん、、徹夜で仕事が終わって家に帰り、寝ると
起きれないから、山の手線の車内で何周もしながら寝たりした。
武道館の仕事は、、夜中の差し替えが多いのでそんなバイトは
あの頃の僕にはうってつけだった。
先週の週末は武道館で仕事だった。自粛ムードの中、公演を行った。
否定的な世論もあると思う。いつくるかわからない地震もある。
そんな中、沢山のお客さんが来場された。
仕込みの最中、、カメラをもって、さぼりにいった。
満開の桜を撮りたかった、、。桜の写真は難しい、、。
千鳥ヶ淵の満開の桜が風にのって、散ってゆく様はあの頃を
思い出させてくれた。『寿歌』、、、。
嬉しい時も哀しい時も、、口ずさむ、、歌が誰にでもあるのである。
[PR]
by mabatakishot | 2011-04-18 19:22 | flowers