まばたき

それ悪い癖

d0114066_11594136.jpg




よく『なくて七癖』というが、
僕にも全然直らないある悪い癖がある。
自分のモノだろうが、人のモノだろうが、
タバコにライターで火を付けた後、
まるで自分のモノのようにに自分のポケットへ
しまってしまうのだ。さすが、zippoだったり、
なんか特徴のあるライターはそんな事をしないのだが、
(たまにする時も、、)、、。
仕事仲間なんか、、仕事中、、一服しようと
思って楽屋に戻ると、、アレ?、、
ライターがない?
『あれ?ライターないぞ??』
『きっとテツさんだよ、、』
『全く、、、』
てな会話が後を絶たない。
そのくらい重症である。
重症と書いたのは、、これはある種の病気かもしれんと
本人も思い出したからである。いくら悪気ではないとはいえ、
いくらたかだか100円ライターの事であるとはいえ、
人のモノを勝手に自分のモノのようにポケットへ入れて
全く気づかないというのはいささかヨロシクない。
ある意味、、自覚がないというのが、、僕自身が自分で自分を分析した
直らない理由である。ポケットへ入れた自覚がない。
それをあまり悪い事と思わない。
ハッキリいってそんな大きな問題ではない。
そうどこかで思っているから
だからいつまでも直らない。
これがもし、、友人、仲間の100円ライターですんでいるから
笑い話程度で済むが、、もし、、コンビニで売っているライターで
そんな事をしてしまったら、立派な犯罪。『万引きおじさん』である。
心のどこかで『それはナイヨ。』と僕自身今思っているが、、
それはいつでもコンビニ内で火がつけられないという状況がそうさせて
いるのであって、、きっと僕はそれが売り物だろうが、
友達のモノであろうが、タバコに火を付けた瞬間、、
何かを忘れ、一連の決まり動作のようにポケットに
入れてしまうかもしれないのだ。
自覚がない悪さは一番タチが悪いのだ。
うん、、こいつは直そう、、、。
ハッキリいってたいした問題じゃあないけど、、(笑)。
それより僕には子供の時からどうやっても直せない癖がある。
『爪を噛む癖』である。
どうやっても、、直らない、、マイッタ、、。
[PR]
by mabatakishot | 2009-12-21 12:49 | in the room